banner

新着記事一覧


泉佐野 遺言書作成教室へようこそ

banner はじめまして。「泉佐野 遺言書作成教室」を運営しております
行政書士中村法務事務所の中村と申します。

当事務所では、遺言書を作成しようとお考えの方のために
 ご自身で自筆する遺言書(自筆証書遺言)
 公証役場で作成する遺言書(公正証書遺言)
などの作成をお手伝いをしております。

遺言書自体は、専門家に相談しないでご自身で作成することも可能です。
しかし、正確な知識がないばかりに、
要件を満たしていない遺言書を残してしまわれる方も中にはいらっしゃいます。

遺言書を作成するにあたっては、
法的に効力のあるものを作成することはもとより、
その遺言書を残すことでご家族がどのように感じるか
よく考えて作成しなければなりません。

せっかく作成した遺言が無効になってしまったり、
遺言が原因で家族がバラバラになってしまっては 遺言書を作成する意味がないからです。

当事務所では、「遺言を作りたいんだけど、どうやって作ればいいのだろう?」と
お困りの方と2人3脚で、しっかりと内容を理解して頂きながら、
依頼者様が安心できる遺言書を一緒に作り上げていきます。

遺言を作成するにあたって、「どこに相談すればよいのだろう?」とお困りの場合には、
ぜひ、「泉佐野 遺言書作成教室」にご相談ください。

遺言書作成のメリット

遺言書を作成しておいた方がよいですよ」と言うけれど、
遺言を作成したところで、どんな効果があるの?
と思われた方もいらっしゃるかも知れません。

最近では、テレビや新聞で話題にされることも多くなってきましたので、
なんとなくは分かってはいるものの、まだまだよく分からないことも多いことでしょう。

遺言書を作成しておくメリットついては、次のとおりとなります。
メリットをきちんと把握しておくことで、
ご自身にとって遺言が必要なのかどうかについて、少しは理解して頂けるものと思います。

banner メリット1 ご自身の好きなように財産を分けることができます

メリット2 遺産トラブルを未然に防ぐことができます

メリット3 遺言を遺しておくことで、ご家族の負担が軽くなります

メリット4 ご自身の想いや考え、希望などを伝えることができます

banner  banner

次のような方は遺言書をご検討ください

遺言が残されていない場合には、
遺産は民法で定める法定相続分に応じて相続人に分割されます。

banner しかし、不動産の名義変更や預貯金の解約手続きには、
相続人全員による遺産分割協議を行い、
どの財産を誰が相続するのかを決めなくてはなりません。

相続には、金銭複雑な人間関係が絡みます。
そのため、場合によっては、
仲のよかったご家族であっても、相続問題がこじれてしまうこともあるのです。

特に、次のような方の場合には、
遺言書の作成が必要であると言えるでしょう。

banner

泉佐野 遺言書教室アンダーバナー

★業務対応エリア

大阪府 大阪市、能勢町、豊能町、池田市、箕面市、茨木市、高槻市、島本町、豊中町、吹田市、摂津市、枚方市、交野市、寝屋川市、守口市、門真市、四条畷市、大東市、東大阪市、八尾市、柏原市、松原市、羽曳野市、藤井寺市、太子町、河南町、千早赤阪村、富田林市、大阪狭山市、河内長野市、堺市(堺区・北区・中区・西区・東区・南区・三原区)、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町

和歌山県 和歌山市・岩出市・紀の川市、橋本市、海南市、有田市、御坊市、田辺市、新宮市、湯浅町、広川町、有田川町、美浜町、日高町、由良町、日高川町、みなべ町、印南町、紀美野町、白浜町、上富田町、すさみ町、かつらぎ町、九度山町、高野町、串本町、那智勝浦町、太地町、古座川町、北山村

Copyright(c) 2013 泉佐野 遺言書作成教室 All Rights Reserved.