banner

自筆証書遺言作成サポートのご案内

自筆証書遺言は、言葉のとおり、ご自身の直筆で作成する遺言です。
公正証書による遺言と比べると、費用がかからずご自身だけで作成が可能で、
手軽に作成できるというメリットがあります。

ただ、自筆証書遺言が有効に成立しているといえるには
法律で定められた要件を満たしていなければなりません。
公証人が関与しないため、その判断はご自身でしなければなりません。

しかし、自筆証書遺言にはデメリットも少なからずありますが、
デメリットを考慮して補うことで、最も手軽に作成できる遺言であるといえます。
公正証書遺言がもっとも望ましいことは間違いありませんが、
なるべく費用をかけずに遺言を作成したい!」という方がいらっしゃるのも事実です。

そこで、当教室では、自筆証書遺言を作成したいという方を対象に、
マンツーマン遺言書が完成するまでのご支援をしております。

当教室の「自筆証書遺言作成サポート」では、
ご依頼者様との打ち合わせから、ご意向に沿った遺言書原案の作成
遺言書用紙と保管用封筒を当教室で用意し、依頼者様と一緒に作成していきます。
また、遺言の保管方法など、遺言書作成後のことについてもご指導させて頂きます。

行政書士が、ご自宅にお伺いしますので、
依頼者様にご負担をかけるのは、最終的に直筆で遺言書を作成して頂くときだけです。
自筆証書遺言には、公正証書による遺言と異なり証人は必要とされていませんが、
私が遺言作成の席に立会い、ご本人の意思で遺言書を作成したことの証人となります。

ただ、ご事情によっては、依頼者様のために
公正証書遺言をお勧めさせて頂く場合もございます。

当サポートをご利用頂くことにより遺言書作成サポート 遺言書作成の専門家である行政書士が関与することで、
法的不備の心配がなく、更にご家族の安心をも考えた
遺言書を作成することができます。

「遺言って、どうやって作成したらいいのだろう?」
「遺言の内容は専門家に任せて安心したい!」

という方は、ぜひ、当教室の自筆証書遺言作成サポートをご利用ください。

ご不明な点等がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。


泉佐野遺言書作成教室ご利用のメリット 遺言書作成のメリット


自筆証書遺言作成サポートの内容及び費用について


当事務所の報酬につきましては、事前にお見積をさせて頂きます。
本サイトに掲示の金額は基準額となります。事案の難易度等により増加する場合もございます。
ご依頼を頂き業務着手後は、業務量が当初想定していた分量よりも増加しても、
初めにご提示させて頂いた見積金額より増加することはございませんので、ご安心下さい。


●自筆証書遺言の作成

遺言書の文面の起案から自筆証書遺言の完成まで全てを当事務所でサポートします。

  ・遺言内容の打合せ
  ・遺言書の文案作成
自筆証書遺言作成サポート   ・戸籍の取り寄せ及び推定相続人調査
   (推定相続人関係説明図の作成)
  ・財産の調査(不動産の名寄せ、残高証明等の収集)
   及び財産目録の作成
  ・遺言書用紙保管用封筒のご用意
  ・遺言書作成時の立会い
  ・遺言書の保管方法などの指導

○報酬額
       基本報酬額  52,500円 ~  + 実費


  ※相続人の数4名以下、相続財産が6,000万円程度までの場合が52,500円となります。
   あくまでも、基本報酬額ですので、受遺者の数・資産の内容・数により業務の難易度が変
   わりますので、初回面談時に詳しいお話を伺いお見積もりをさせて頂きます。
  ※別途、戸籍・住民票・固定資産評価証明書等の取得費用が必要となります。
  ※当事務所行政書士を遺言執行人に指定して頂いている場合には、相続時に遺言執行報酬と
   して 遺産総額の1.05%(最低報酬210,000円)を頂戴させて頂きます。


公正証書遺言作成サポートの流れ 公証人手数料について



遺言書の作成をお考えの方へ 公正証書遺言作成サポート 自筆証書遺言作成サポート

泉佐野 遺言書教室アンダーバナー


業務対応エリア


大阪府 : 堺市・富田林市・河内長野市・大阪狭山市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡
      町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町
和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市


Copyright(c) 2013 泉佐野 遺言書作成教室 All Rights Reserved.